everyday experience

アクセスカウンタ

zoom RSS ボロニストのアクション&カラー

<<   作成日時 : 2014/12/11 13:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ボロニストは本日注文締め切りです。ボロンロッドに関してはご説明させて頂きましたが、今日はその他仕様に付いてご説明致します。

MLとMはどう違うのかが一番多い質問でした。MLに関してはMに比べるとバットエンド径は同じでもベリーが細く良く曲がるスローテーパーとなっています。しかしボロンのアシストを効かせてあるので負荷に応じて曲がるポイントが移動するパラボリック感が非常に良く出ているロッドです。私の感覚だと5/8ozクラスを中心に使いたいロッドと考えていますが、キャスト方法やリールによっても個人差が出るようです。1ozがベストと言う人もいれば1/2ozがベストだよと言う人もいる。それだけフレキシブルで許容範囲に広いロッドがボロニストなのです。

Mも同じく許容範囲の広いですが、MLよりもボロンが多めで1ランク硬くしてあるので、私的には3/4ozを中心に考えていますが、これも三者三様でしょう。 何れにしろバットがガツンと止まるボロンロッドではありません。曲がるロッドです。ですからルアーも良く飛び魚のバレも少なく、尚且つティップまで仕込まれたボロンのアシストでフッキングも良いのです。

ロベルソンロッドを対象に考えると、グレースコア、アンバーM、ループスライーダーをお気に召してる方はMLをお勧め致します。チャコールマスター、アンバーMHをご使用の方はMをお勧め致します。

この2本があれま全てをまかなえるので、2種類をリリースする事になったのです。

さて肝心のカラーに付いてですが、ロベルソンホワイトが今回MLとM共に採用されています。やはりロベルソンと言うとホワイトは欠かせないのです。4本とも全て半艶消し(SF)仕上げで、スレッドデザインに変更はありませんが、カラーは今までと違います。ちょっと似ていますが。。。

画像で見てもらっても実際には少し違うかもしれませんがご説明致します。
画像
≪#145073-MLロベルソンホワイトSF≫ロベルソンホワイトの半艶消し仕様は、まるで象牙の様な仕上がりです。ロゴはブラック。スレッドはいつもより濃い目のダークブラウンとカーキブラウンです。

画像
≪#145073-MLマロンSF≫ブランクは言葉のまんま栗色なんですが、栗の皮では無く中身ですね。ロゴはベージュ。スレッドは黒に見えますが黒では無く、かなり濃いめのブラックブラウンにサンドです。

画像
≪#145072-MロベルソンホワイトSF≫ブランクカラーはMLホワイトと同じ。スレッドカラーはカーキにマスタードです。

画像
≪#145072-MコーヒーブラウンSF≫コーヒー豆色のブランク。ロゴはベージュ。スレッドカラーは、カーキクブラウンにマスタードです。※ブランクの色によって反映される為、同じ色糸でも仕上がりが変わります。

以上となりますが、ご予約の注文締め切りは本日となります。今のところ取扱店様からのご注文はほぼ予定数に達していますが、少し増産出来そうなのでメーカー在庫も多少は持てるかもしれません。今のところはですが・・・
高級ボロン素材と特殊技法のお陰で高価なロッドにはなりましたが、ご注文お待ちしております。

宜しくお願い致します。
ロベウダ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ボロニストのアクション&カラー everyday experience/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる